ワキが汚くて自信が持てないから脱毛サロンは無理?

脇汚い

お肌に負担のかかる自己脱毛によってワキが黒ずんで汚い状態で人に見せるのは無理だと思っていませんか?カミソリや毛抜きなどでワキの脱毛を続けていると、埋没毛という状態になったり、皮膚の色素が黒ずんでしまったり、皮膚がかたくなってしまうなどの状態になってしまうことがあります。

 

そんな状態のワキを鏡越しに見ると、もう絶対誰にも見せることはできないと落ち込んでしまいます。でも、ムダ毛は変わらず生えてくるのでまた自己脱毛はしてしまう。そんな悪循環な状態を永遠と続けていくことに不安な気持ちになることも多いと思います。

 

エステティシャンに見せて意見をもらいましょう

 

脱毛サロンの注意事項を読んでみると、お肌の黒ずんでいる部分に脱毛処理を行うことはできないというものを目にします。実際のところはどうなのか気になり、脱毛サロンのカウンセリングを思い切って受けてみたところ、余程の状態でない限りは脱毛処理を受けることができると言われ、実際に自分の汚いワキを見せたところ、全然汚くないと言われました。

 

そして、早速脱毛サロンでワキ脱毛を始めたところ、痛みもありませんし、ほんの少しの時間で施術は終了しました。その数日後、生えていたムダ毛は抜け落ち今は、何もない状態となっています。今まで汚いと感じていたワキを初めて汚いと思わなくなりました。

 

まだまだ脱毛サロンでワキの脱毛は続けられますが、回数を重ねるごとにワキがキレイになっていっている気がします。こんなことならもっと早く来れば良かったと後悔しました。

 

まずはカウンセリングから

 

ワキが汚くて自信が持てないから脱毛サロンは無理だと思っているなら、まずはカウンセリングに出かけてみることをおすすめします。そして、ワキ脱毛を行ってみてください。自信を持てずに悩んでいたのが嘘のように解消されてしまいます。

 

自己脱毛は、簡単に行うことができますが、お肌への負担は相当なものです。少しでも早い段階で、自己脱毛をするのはやめて、脱毛サロンでのムダ毛の処理を行うようにするとワキはどんどんキレイな状態に戻っていくと思いますので、恥ずかしいと思わずに行ってみましょう。

ワキガ薬ランキング